> 不思議の幻想郷3 軽くプレイしてみたよレビュー > 不思議の幻想郷3 軽くプレイしてみたよレビュー
インフォメーション。

このブログの更新は既に終了しております。(が、念のため削除せず残してます)
そのため、情報が古い記事が残されていますがそれに関して文句を言われても
一切責任を負いませんし対処もしません、ご了承くださいませ。
今後は新しいブログサイト「だらすた!」をよろしくお願いします。
https://akatsuki.win/

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年02月04日

前の記事で述べた通り、ふし幻3のレビューです!
当たり障りの無さそうな、妖怪の里までを紹介。

画像が多いので続きからどうぞー。

 

初回起動からいきなりプロローグへ。
始めのムービーは飛ばせますが、会話と戦闘はスキップできません。
何の説明も無く戦闘開始ですが、俗に言う負けイベですので攻撃ボタン連打でおk。
(スクショ撮り損ねた…)

というわけで、物語は霊夢が必死で逃げたところからスタート。
最初のダンジョンはチュートリアルステージで、ダンジョンの形や出てくる敵、
アイテムは固定です。焦らず進みましょう。

チュートリアル
今作のチュートリアルは初心者でも非常に解りやすいつくりになっています。
チュートリアル通りに進めば問題なく突破できますよ。

チュートリアル
「ダッシュ」は猪突猛進ですが「iダッシュ」はアイテムや階段が前方にあれば、
特に気にしなくてもそれらに向かってダッシュしてくれる便利な機能です。
ダンジョンではダッシュを上手く使い分けると探索が捗りそうですね。

チュートリアル
「二重結界」はPを10個分消費して周囲8マスの敵にダメージを与えられる技です。
召喚の罠にかかって強敵に囲まれてしまった時に使うといいですね。
ただしPはMAX30個しか持てません。つまり最大3発までなので、P消費技を使う時は
後先を考えて使いましょう。

チュートリアル
これぞ二刀流(?)。
一部を除いて、武器は片手にそれぞれ1つずつ持たせることができます。
武器&防具は攻撃と防御のバランスが良いですが、
防具をやめて両方武器にすれば攻撃力もアップ(具体的には2回攻撃ってやつです)。
ただし、その分防御面が疎かになるので注意。

チュートリアル
こんなダンジョンはまず無いですが、これは「場所がえの札」で対岸に渡るというもの。
一応チュートリアルではアイテムの効果を解らせるために実際にアイテムを使ってみよう
という場面があります。これもその一例。
「場所がえの札」を使い損ねて「ツンだ、デレない」なんてことにならないよう、
右下に吹き飛ばされる罠があるのでミスったらこれを踏んで対岸に渡りましょう。

チュートリアル
多分厄介な罠の一つであろう「地雷罠」。
札や食べ物系アイテムを持っていると燃やされたり焦がされたりしますが、
ドロドロおはぎみたいな食べ物ばっかり持っているなら寧ろ焼いてもらうのもアリ。

と、チュートリアルはここまで。チュートリアルの途中で物部布都が参戦します。
チュートリアルで手に入れたアイテムは引き継ぎできませんが、クリア報酬的なもので
お金だけはそのまま引き継がれます。

sc000030.jpg
今回のお話のメインとなる3人。
布都と華扇の共通点って仙人なんですね。エ、イヤ知ッテマシタヨ何言ッテルンデスカー

ダンジョンに赴くのは霊夢と布都の2人。華扇は博麗神社でサポート、といった形です。
博麗神社では左上が倉庫。アイテムを預けたり引き出したりできます。
賽銭箱ではお金、華扇に話しかけるとにとポを預けたり引き出したりできます。
アイテムは手持ち分は制限があるので分かるんですが、今作ではダンジョンで全滅すると
博麗神社の出発直前まで戻る(FF6みたいな感じ)のでお金を預ける意味はあるのか…?
(と思ってしまいましたが、そういえば古井戸は全部持ち込みできないんでしたね。ハハッ)

にとポはクロスメニューから行える、「にとフュージョン」で使用する専用通貨です。
にとポを消費して合成・調合・練成がいつでもどこでもできます。


ダンジョンを進んでいく途中にある「妖怪の里」をざっくり紹介。
sc000013.jpg
モブ河童たちが運営している「カッパーマイン」。
最初は装備品の強化しか行えませんが、投資をすることで…?

sc000017.jpg
二ッ岩マミゾウ店主の「タンザブ屋」。
色んなアイテムを購入できます。ダンジョン攻略のためにも立ち寄っておきましょう。

sc000018.jpg
うどんげがやっている薬屋さん(正確な店名は知りません…)。
珍しい薬(黄色い瓶のアイテム)が買えます。ただし品ぞろえは皆無と言っていいほど。

sc000019.jpg
「ホテルニューハクタク」。店名から分かる通り慧音が運営。
(最初見たときB級ラブホの店名みたいな感じだったのはここだけの話。)
プレイヤー・パートナーのHPとちからが全快+満腹度も全快。
パートナーを連れている・いないに関わらず料金は一律1500円です。

sc000020.jpg
鍵山雛のお店「秘神の館~運命のダークサイド~」。
アイテムにかかった呪いを解いてもらえます。

sc000021.jpg
秋姉妹が運営しているスイーツショップ「甘秋堂」。
おはぎを焼いてくれたり手持ちのアイテムからおはぎを握ってくれます。

…と、妖怪の里はダンジョン攻略のための施設が充実しています。
お金に余裕があれば全部の店を利用してみてもいいですね。


そんなわけでここまでとなります。
プレイしてみての感想ですが、前作のみらくる超パーティー経験者の方は多分操作面で困ることはそうそう無いと思います。クロスメニューもみら超からの導入ですしね。
ふし幻シリーズ初心者の方も、みら超未経験のふし幻古参の方も、丁寧なチュートリアルがあるのですんなり慣れることができるのではないでしょうか。
調合ももし幻以来の復活、新機能の錬成から新たな装備品が生まれたり、ダンジョンの敵は一癖も二癖もあったり…とやり込み要素がたっぷり詰まった「ふし幻」の新章。
ぜひ遊んでみてください!



※おまけ~ね
現実でも危険です
現実でもそれは危険です。皆さんはマネしないでね!

羽川「!?」
化物語を知っている人なら真っ先に羽川翼を思い浮かべたハズ。
「なんでもは知らないわよ、知ってることだけ。」

関連記事

第10回東方シリーズ人気投票キャラ部門 Twitter集計(2月23日分)
第10回東方シリーズ人気投票 Twitterまとめについて。
◇不思議の幻想郷3 軽くプレイしてみたよレビュー
不思議の幻想郷3 AQUASTYLE公式生放送まとめ。
秋のメロブDL東方ゲーム特集!
FC2BlogRanking参戦中!

TOP

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。